お問合せ サイトマップ English
  ホーム > 商品情報トップ > CBN DIA 平面 円筒 カップリング
 
 

あらゆる研削加工シーンに対応する三井のCBN・DIAホイール
 
CBNホイールによるハイス鋼、ダイス鋼等鉄系難削材の精密加工、DIAホイールによる非鉄金属、超硬、サーメット、セラミック、サファイアガラス等の精密加工等、種々の被削材に幅広く対応できます。
 
シームレスホイールインフィード用
一体成型タイプ・高性能ビトリファイドホイール
 
 
砥粒層は均一な組織を有し、砥粒層及びボディー部との継ぎ目が全く無いため、非常に優れた研削性能を、安定して発揮します。
また、ドレス性に優れることから、従来の高集中度タイプのホイールに比較し、切れ味重視〜面粗さ重視といった調整を、ドレス条件の変更により、設定することが可能です。
 
CBNホイールによるトランスミッションを主とした、各種自動車部品等鉄系材料の精密端・平面研削加工から、DIAホイールによる非鉄金属やセラミック、石英ガラス等の精密端・平面研削加工まで幅広く用いられております。
 
ビトリファイドボンドタイプを中心に、コンプレッサーシリンダーの内面研削、自動車部品、ベアリング等の精密内面研削に広く用いられております。一般砥石に比べ、高い加工精度が得られると共にドレスインターバルの大幅な延長が見込めます。ホイール単体から、軸付き、クイル付きタイプまで各種タイプが製作可能です。
 
レジノイドタイプは粗加工から仕上げ加工まで幅広い用途に、ビトリファイドタイプは主に高精度分野でご使用して頂いております。
 
 
  プライバシーポリシー  |  
 
 
 
© Copyright MITSUI GRINDING WHEEL Co.,Ltd. All Rights Reserved.